校長あいさつ

P1080802.JPG

 令和3年度が始まりました。今年度も本校校長を務めさせていただく小林一志です。よろしくお願いいたします。
 さて、今年度も第三亀戸中学校の教育目標「健康でくじけない人」「誠実で心豊かな行動ができる人」「大志をもって学べる人」を軸に、教育活動を展開していきます。そして、特に、私が重視していきたいのは、「誠実で心豊かな行動ができる人」を育てていくことです。中学校までで義務教育も終わります。18歳で選挙権が与えられる時代です。高校進学はもちろんのことですが、社会に出ても生きていける子どもたちを育てていかないといけないと切に感じております。そして、社会に出たときに大切になるのは「誠実さ」と、様々な人たちとの出会いから自分自身を高めることができる「心の豊かさ」だと思っています。その上で、生徒たちに伝えていることは、「あいさつ」の大切さです。様々な場面で「あいさつ」の重要性を伝えながら、心から気持ちのよい「あいさつ」ができる人、そして、三亀中になってくれることを期待しています。どうぞ、ご家庭におかれましてもご指導いただければと思います。
 先日の全校朝礼の場で、生徒たちに思いを伝えると、すぐに実践してくれる多くの生徒たちがいました。三亀中は本当に頼もしいです。そんな生徒たちの素直さをどんどん伸ばして、今までより更に明るく元気な三亀中に、そして、「誠実で心豊かな三亀中生」を育てていきたいと思います。
 次に今年度は、できるだけ行事を潰さない方向で年間計画を立てさせていただきます。昨年度を振り返えると、様々な行事が中止となり、友だちや先輩とのつながり、クラスや学年の団結力を発揮する場面等をなかなか設定することができませんでした。子どもたちにとって、勉強以外の部分での、学習する場面の大切さを改めて感じた一年でした。そこで、例年とは違い、ほとんどの行事を夏休み以降に移させていただきました。ご理解いただければと思います。
 また、今年度は本校の創立60周年に当たる年でもあります。11月6日(土)には記念式典が予定されており、それに向けての取り組みも始まっています。
 最後に、コロナ禍が続く中、医療従事者の方々への感謝を忘れず、そして、誰もが感染してしまうリスクがあることを理解し、それらに対しての差別や偏見をもたないようご家庭でもご指導いただければと考えます。学校としても、生徒の安全第一を考え、しっかりと感染拡大防止対策に努めながら安全、安心な学校を目指し、学校生活を送らせていきたいと思います。各ご家庭での健康観察を含め、引き続きのご理解とご協力をお願い致します。


 

更新日:2021年04月17日 12:50:27